1951年創業。
日本で最初のロシア料理レストラン「渋谷ロゴスキー」
"Shibuya Rogovski” is the oldest Russian restaurant in Japan.
В Японии первый ресторан русской кухни "Сибуя Роговский"


お電話からのご予約はこちら
03-6274-6670
  • RESERVATION

Yahoo!予約で予約する
PICK UP MENU
ー春に食べたいロシア料理ー
長い冬が終わり待ち焦がれた春。
春を祝うマスレニッツァには太陽をイメージした丸いブリヌイを。
華やいだ気持ちになる「毛皮のコートを着たにしん」
そしていつの季節も温かな「ボルシチ」で心も体もほっこり。
Масленица
「マースレニッツァ」
期間限定特別メニュー
2月22日ー28日
マースレニッツァとは、待ち望んだ春の始まりを祝い
太陽と生命の象徴である丸いパンケーキ(ブリヌイ)を食べるお祭りです。
縁起物のブリヌイを食べて、1年間の健康と平和を祈りましょう。
※今年のマースレニッツァの期間は2月20日〜26日ですが、当店では上記の期間でご提供いたします。

キャビア「オシェトラ」とブリヌィ

世界三大珍味 キャビアの中でも高級ランク「オシェトラ」。伝統的な食べ方であるモチモチとした食感のロシアパンケーキ「ブリヌィ」で包んでお召し上がりください。キンキンに冷えたウォッカとともにいかがでしょうか。

サラダ 「毛皮のコートを着たニシン」

ビーツのマリネやにしんの酢漬け、クリーミーなマッシュポテト、人参と胡桃のサラダ、ゆで卵サラダなど、ひとつひとつ丁寧に作ったサラダを何層にも重ね、まるでミルフィーユケーキのような一つのサラダに仕上げました。お祝い事など華やかな席には欠かせない特別な料理です。

いなか風ボルシチ

1951年の創業当初から続く看板料理。
ゴロッと大きな野菜と豚肉を、トマトと自家栽培ビーツ(赤カブ)のスープで3日間じっくり煮込んだ、野菜と肉の旨味が染み込んだ自慢の一品。
冷たい前菜
魚の前菜
温かい前菜
サラダ
ピロシキ/パン
スープ
串焼き
肉料理
魚料理
つぼ焼き
米・麺料理
 
金線 金線